読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015 鈴鹿F1観戦旅行 ②食事、お風呂、そして車中泊

木曜日、最大のイベントは、ドライバーによるサイン会。

入場時にもらった番号で、当選者が発表されましたが、もちろんハズレ。

 

雨の中、テスト走行をするドライバーも少なかったので、

その姿を少しでも見ようと、メインスタンドから、サイン会の様子を見守りました。

 

各ドライバーがピットの方から、メインストレートを横切って、

メインスタンド前にやってきます。

登場の仕方や、私服姿に、ドライバーの個性が出ていて、意外と楽しい。

 

ちなみに、当選された方たちは、各ブースに並びますが、

そこに誰が来るのかは、わかりません。

 

思い思いのタイミングで、スタンドの方へ歩いてくるドライバーたち。

この順番も決まっていないので、私たちのブースには誰が?とザワザワ。

 

自分たちのブースに、ハミルトンが来たときは、やっぱり盛り上がってましたね!

 

さて、イベントも終わり、お腹がすきました。

三重県と言えば、松阪牛。

前回は大枚をはたいて、すき焼きを食しましたが、

今回は、F1のチケットが出費のメインなので、食事は抑え目に。

 

とはいいつつ、「松阪牛 鈴鹿」で検索してみると、

「松阪牛 焼肉・ホルモン 一升びん 鈴鹿店」の文字が。

べらぼうに高いわけでもなさそうなので、急ぎ電話してみるとOKの返事。

 

ということで、やってきました、一升びん。

焼肉の回転寿司版、回転焼肉?というのも、他店舗でやってるようですし、

地元では、なかなかユニークなCMを流したりと、名物店のようです。

 

そして、やってきました。美味しそうなお肉!

f:id:matsu51:20170103005011j:plain

 

結局、この滞在中、3回くらい行った気がします。

店員さんが、ブラジル人とのハーフの方で、マッサ応援するよう言われました。

 

〆はやっぱり冷麺ですね。

f:id:matsu51:20170103005014j:plain

 

さて、お肉を食べて、お風呂を考えないといけません。

 

というのも、F1開催中、鈴鹿市内のホテルは、

チームスタッフのみなさんが宿泊されることもあって、ほぼ予約が取れません。

 

名古屋に宿を構えるか、大阪から毎日通うか、考えてみましたが、

ここはイベントを思い切り楽しもうと、鈴鹿サーキットの駐車場で車中泊することに。

 

キャンピングカーとかではないですよ。普通の自家用車です。

 

でも、同じことを考えている方はたくさんいらっしゃって、

サーキット側も、各駐車場に仮設トイレを設置してくれていましたし、

警備員も、たくさん巡回してくれていました。

 

ということで、お風呂なんですが、

木曜日は夜になると、混雑がだいぶ緩和されていました。

 

サーキット隣接の「鈴鹿サーキットホテル」の浴場で、ゆっくり。

 

車に戻って、遮光シートを張り、シガーソケットで携帯を充電して。

おやすみなさい。。。と思ったら。

 

金曜日の朝から、3日間通しの駐車券をお持ちの方が来られます。

そのため、サーキット隣接の駐車場も、その方たち専用となりますので、

わたしたちは、自分たちが購入した指定の駐車場に移動しなければなりません。

 

朝、移動します、という、わたしたちのような車は、

それ専用のレーンに並び、朝を待ちます。

 

移動したのは5時くらいだったでしょうか。

警備員の方が、車の窓をコンコン。

 

警備員さん、徹夜だったんじゃないでしょうか。。

ありがとうございます。

 

わたしたちは、10Pというサーキット隣接駐車場から、

道を一本渡ったところでした。

 

小さい未舗装の駐車場でしたが、出入りしやすく、とっても便利でした。

隣接駐車場は、大型なので、出入りの待ち時間が大変なタイミングもありそうで、

距離もほとんど変わらないことを考えると、10Pの満足度は高かったです。

 

詳しくは、鈴鹿サーキットのF1ホームページをチェックしてみてください。

 

さて、10P駐車場に移動して、もうひと眠り。。。

おやすみなさい。

 

 

鈴鹿F1観戦旅行 ③につづきます。

 

www.m-travel.club

 

 

 

 

 

よろしければ、他の旅行記事もご覧ください。

 

www.m-travel.club

 

www.m-travel.club

 

www.m-travel.club