読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016 沖縄・宮古島旅行 ①旅程を柔軟に対応して、すてきなプランに

2016 沖縄・宮古島旅行編

 

10月、友人家族と一緒に、宮古島に行ってきました。

f:id:matsu51:20170102174914j:plain

 

台風が心配でしたが、ちょうど台風の時期が終わったころで、

旅行期間中、雨はまったく降りませんでした。

 

まず、事前の計画をご紹介します。

 

友人家族が、みんなで泊まれる一軒家の宿を3泊4日で予約してくれました。

わたしたちは、仕事の都合がついたので、もう1泊前泊することにして4泊5日です。

 

うちはJALマイルが地球1週分ほど貯まっているので、それを利用。

ただ、今はJAL便で、関西と宮古の直行便はないんですよね。

那覇でのトランジットとなります。

 

ここでいったんマイルを使って予約完了です。

 

 1日目 伊丹→那覇→宮古

 5日目 宮古→那覇→伊丹

 

 

そのあと、なんとなく奥さんが久しぶりに沖縄本島に行ってみたそうだったので、

さらに前倒し、那覇に夕方着くようにして、1泊することにしました。

 

 1日目 伊丹→那覇

 2日目 那覇→宮古

 6日目 宮古→那覇→伊丹

 

 

さらにさらに、友人家族の親も同行することになり、

宮古での滞在を1泊延長することにしました。

 

 1日目 伊丹→那覇

 2日目 那覇→宮古

 7日目 (宮古→)那覇→伊丹

 

予定は生き物、盛り上がってきましたねー。

 

ただ、7日目の部分にカッコがあります。

実は、この時点で、わたしたちの宮古から那覇までの復路に、

JALマイルを利用した特典航空券での空席がありませんでした。

 

なので、7日目の宮古→那覇便は、ANAで別で予約しました。

少しお金はかかりますが、せっかく1泊長く旅行を楽しめるチャンスですから。

 

もう一度、宮古に行き直す事を考えると、プライスレスな価値があります。

このあたりが、わたしの旅行に対する感覚が表れてるのかな、と思います。

 

これで、JALマイルで予約していた特典航空券の一部が不要となりましたが、

一部分だけの払い戻し等はできません。

 

こんな場合、航空会社に、その便には乗らない、という連絡をしておきます。

連絡がなく、当日チェックインに現れないことを「ノーショー」といい、

あまりよいことではありません。

来ないお客さんを探したり、無駄な業務をさせてしまうことになります。

 

さて、話は戻って、今回の旅行は、結果的にこんな旅程になりました。

 

 1日目 伊丹→那覇

 2日目 那覇→宮古

 7日目 宮古→那覇→伊丹

 

那覇と、宮古前泊分のホテルを予約して、出発の日を待ちます。

 

 

よろしければ、他の旅行もご覧ください。

 

www.m-travel.club

 

www.m-travel.club

 

www.m-travel.club